読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日曜日の評価

日曜日

出来たこと

・炭水化物摂取せず。

・五キロジョギング

・ジムに行く(20分ラン×2 自電車20分)

・ストレッチ

出来なかったこと

・自宅で筋トレ

・ケアマネアプリ

休日なので朝からジョギング→ジムでもジョギング

そのあと、昼から酒を飲んでレンタルDVD→夜も飲む

 

いい休日だったわ〜

俺、まだ本気出してないから・・・今日から本気出す!

ダイエットは相変わらず進んでおりません

情けない(´;ω;`)

今日から仕切り直しでやり直してみます

ちょうど今日が日曜日なので、まずは一週間頑張ってみます

難しい目標を目指さず自分のできる範囲でやる。

具体的な行動レベルで毎日できることリスト化すると・・

・毎日走る(歩く可、距離短くて可)

・毎日ストレッチ(少しでOK)

・毎日筋トレ(腕立て一回でもOK)

・炭水化物控える

・朝イチで体重測定

・ジムに行く(週2〜3)

・タバコ吸わない(気持ち悪くなるから)

・毎日ブログ更新(一日の評価)

早速、やってみますわ

 

 

 

進捗率

 

現在の進捗率は以下参照

腕立て     7.6

ストレッチ   0.1

腹筋      8.6

スクワット   7.6

有酸素運動   0

懸垂      1.86

階段      14

スポセン    12

ケアマネ介護  19

ケアマネ保健  0.2

ケアマネ福祉  30

 

f:id:yckqc077:20170506051537p:plain

 

今日は朝からジョギングしてみた。

5.5キロ 395カロリー

少しづつ習慣化したい。

行動記録の振り返り 行動分析してみた。

ブログに記入した4月11日〜4月12日の夜勤入り明けの過ごし方に振り返ってみる

起床時は実際に布団からでる事で行動化が出来たことで運動することが出来た。

ここが一番重要である。行動化したこと。運動したことで、運動内容を度外視しても自分自身に「やった」という満足感を与えて次の行動に結びついている。朝ごはんや昼ごはんも暴飲暴食していない。自宅での仮眠明けに起床時運動をやろうと思って出来なかったが、これについては勤務に遅刻してはいけない!との理由があったので、後悔や悲観的になることはなかった。夜勤中の食事摂取の仕方も自分の計画通りに実行できたので悲観的な思考なく経過。多少の我慢はしたがスマホでモチベーションを上げるページを見たりすることでお菓子摂取を防いだ。退勤後の帰宅路でもコンビニに行かなかった。我慢はしたが自宅で少し運動したあと、美味しいご飯を食べて寝る。という、目標があったからコンビニに行かなかった。自宅に帰ったあと、なぜ暴飲暴食した原因は帰宅直後「運動しなかった」からでは無いかと考えた。

運動の無いようはレベルの高いことを求めてないが「行動化」出来なかった罪悪感が悲観的な考えに繋がり、暴飲暴食という行動化を実践したのではないかと考えられる。

自己の傾向としてレベルの高いことを目標として掲げたりする傾向はある。それが出来ないことで悲観的になり暴飲暴食+酒となってしまっている。

今後は目標設定を低く、行動化は早くを目標にダイエット生活を続けて見ようと思う。

4/11行動記録⑥

夜勤中の朝飯はローソンの低糖質パン(中華まんの具が入ったやつ)

その後、特に問題なく退勤

帰り道も寄り道・買い食いすることなく帰路につく

自宅に帰って嫁さんがご飯の準備をしていて

アジフライ・コロッケ・キャベセンサラダ(チキンのせ)・缶チューハイ

を準備していてくれた。

ジョギングか瀬谷スポセンのトレ室に行こうと考えていたが、缶チューハイを飲んでから堕落した。冷蔵庫にあったアジフライ&コロッケを更に追加でたべてしまった。

その後悔から前日送られてきた「かるかん饅頭」を2個も食べて寝てしまった。

最後に節制出来れば最高の一日だったのに・・・

ダイエットアイテム② todoアプリ

俺は運動管理のためにgoogle keepを使っています

やることをリストにして、1つずつ淡々とやってます。

そして辛い時やだるい時、やりたくない時はなるべく楽にやる努力?をしている。

そう、腕立てだと深く体を落とさなかったり、ダンベルだと勢いをつけたりして

ズルしてます。でもノルマだけは果たします。厳しくやるとやらなくなっちゃうからね。

継続することだけを目標に!頑張らないけどやり続けてみますわ!

ちなみにKEEPは日常でも使ってて、「買いたい物」「やること」をキープに放り込んで実行したらアーカイブにぶち込む感じで乱暴に使っています!

音声入力にも対応していて、ほぼ誤変換なく使用できます。(さすがgoogle!)

メチャクチャ便利でもう手放せないです。前はエバーノート使っていましたが、KEEPのほうがシンプルなので僕は使いやすいです。

解説

「ストレッチ4つ」は開脚・前屈・股関節の開脚?・正座してそのまま後ろに倒れるやつ

「ダンベル全身」はダンベル持ってスクワット+立ち上がった所でダンベルを持ち上げるやつ